木を知り尽くしているからこそ出来る住まいがあります

2008年12月31日

今日のピノコ

FI174_1E.jpg

今年1年間、お世話になりました。

暮れにきて風邪をひいてしまいましたが、やっと治りました。来年は良い年になりますように。今年はこれにて。
posted by t.mazawa at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のピノコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

夕焼け

FI173_1E.jpg

FI173_2E.jpg

夕焼けと富士山熊谷から鴻巣の現場に行く途中できれいな夕焼けを見つけました。PM5:03 富士山と一番星
posted by t.mazawa at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | スナップ写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

熊谷の社寺7-2

FI172_1E.jpg

知恵の文殊さま3本堂
「三人寄れば文殊の知恵」。文殊菩薩は知恵をつかさどる仏さまとして尊ばれ信仰されています。


FI172_2E.jpg

合格祈願に訪れる人は多く、千羽鶴や絵馬が多くかけられています。手彫りの文殊菩薩ですかね。絵馬としては大きい部類です。
FI172_3E.jpg

正月から2月25日の大縁日にかけて絵馬の数が多くなってきます。自分も高校受験や資格試験のときにはいつもお参りに来ました。
FI172_5E.jpg

大日如来、阿弥陀如来、不動明王、勢至菩薩、普賢菩薩、文殊菩薩、虚空蔵菩薩、千手観世音菩薩
12月22日撮影
posted by t.mazawa at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

境の住まい

FI171_1E.jpg

現場では基礎工事に着工して砕石を敷き均し転圧作業を行い、作業場では構造材の墨付け及び刻みでした。
posted by t.mazawa at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 現場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熊谷の社寺7

FI170_1E.jpg


FI170_2E.jpg


FI170_3E.jpg


FI170_4E.jpg


FI170_5E.jpg

知恵の文殊さま2仁王門を通って50mほどゆくと、右に六地蔵が見えてきます。 お地蔵さま六地蔵を拝んですぐに鐘楼門が建ってます。 鐘楼門2 文殊寺の境内左が本堂、中央に客殿、右側が庫裏です。
posted by t.mazawa at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。