木を知り尽くしているからこそ出来る住まいがあります

2011年07月31日

うどんげのはな

優曇華の花

s-P1010662.jpg

今朝、自宅の玄関のドアノブに

小さな花が咲いているのを発見しました。

金属についた植物で調べてみると優曇華の花らしいと分かりました。

仏教経典では3000年に一度咲く花のことらしいのですが

これはクサカゲロウという昆虫の卵塊だそうです。


2011.07.31 
DMC-FX66で撮影
posted by t.mazawa at 14:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | デジカメと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

熊谷うちわ祭

関東一の祇園 熊谷うちわ祭

7月20日〜22日

20日から始まった熊谷うちわ祭

心配していた台風も去っても気温は肌寒い日が続いていますが、例年より人出が多いようですね。

例年ですとうちわ祭のときはガンガン照りが普通なんですが今年はうちわを使うことがなく終わってしまいそうです。


s-IMG_3193.jpg
市内鎌倉町に集結した山車・屋台

s-IMG_3164.jpg
本三四の山車(熊谷で一番古い山車〜天保年間の製作)

山車・屋台の位置情報は http://uchiwamatsuri.com でアクセスを。
祭り期間中のみの配信 PM1:00〜PM9:30(予定)


2011.07.21 撮影
EOS5D MarkU
posted by t.mazawa at 01:06| 埼玉 ☔| Comment(0) | あついぞ熊谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

熊谷の社寺 3-2

聖天様が創建時の姿に復元された

平成15年10月に始まった聖天堂の修理工事が完成し6月1日より一般公開が始まりましたので早速見学に行ってみました。

本殿
s-IMG_2733.jpg
日光の東照宮を彷彿させる豪華な装飾

s-IMG_2721.jpg
本殿裏側の彫刻
七福神が碁や双六を楽しんでいる様子が彫られています。

s-IMG_2699.jpg
鷲が川に落ちかけた猿を救う様子が彫られています。
猿が人間の煩悩でそれを救う鷲が聖天様だといわれているそうです。

s-IMG_2713.jpg
高欄を支えている彫りものは猿ですが全て姿がちがいます。

s-IMG_2736.jpg
子供を抱いている猿

聖天堂の修復工事は創建時の姿に復元する工事でした。
物心ついたときから何度もお参りして見慣れた聖天様は彩色が全て落ちていましたので見事に復元された極彩色に煌めく姿は思わず息をのむ美しさですね。


2011.06.01 撮影
EOS5DマークU
posted by t.mazawa at 00:47| 埼玉 ☔| Comment(0) | デジカメと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

五百羅漢

少林寺の五百羅漢

法事で行った少林寺の裏山にはたくさんの羅漢さまがあると聞きお参りしてきました。

s-IMG_2653.jpg

s-IMG_2659.jpg

s-IMG_2662.jpg

s-IMG_2665.jpg

s-IMG_2666.jpg

羅漢の五百という数字は、多数という意味だそうで、たくさんの尊像が並んでいました。


2011.05.22
EOS5DマークU
posted by t.mazawa at 22:52| 埼玉 🌁| Comment(0) | デジカメと散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

茶室

Tさんの茶室

s-IMG_2524 - コピー.jpg
悠庵

s-IMG_2542 - コピー.jpg
にじり口

s-IMG_2546 - コピー.jpg
点前座より

s-IMG_2579 - コピー.jpg
posted by t.mazawa at 20:02| 埼玉 ☔| Comment(0) | 現場日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。